基幹システム等データ取込機能

基幹システム等より抽出したデータをそのままMassteryへアップロードする機能がございます。

基幹システム等から該当のデータを抽出し、本機能を利用して、Massteryへアップロードすることで、アップロードしたデータと現行のデータの正確な差分情報を取得できます

データ整備のご担当者以外にも基幹システム等へ商品データを登録している場合など、データのアップロード状況にタイムラグがあるとき、こちらの機能が活躍します。

操作方法もアップロードするのみですので、簡単にご利用いただけます。