独自の管理コード自動付与

Massteryには、独自の管理コードを自動的に付与する仕組みを持っています。

品番の採番ルールと使用済みリストなどを連携し、Masstery側で自動採番します。

具体的な例ですと、以下図のように、事前にご連携いただいたロジックに沿って採番を行います。一部を固定文字に、一部を連番になど、お客様のご希望に合わせた採番ルールの適用が可能です。また、使用済み品番は採番しないルールも設定可能ですので、重複となることもございません。

採番ルールは例以外のパターンでも、任意で設定でき、今まで手動で行っていた品番の付与を自動化します。